電子新聞「奈良妖怪新聞 第44号」【 クレジットカード払い 】(1911007妖怪新聞_044.pdf)

¥ 550

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(1971917 バイト)

 妖怪文化研究家の木下昌美さんが執筆する月刊電子新聞「奈良妖怪新聞」第44号を発行しました。かつて、かの有名な聖徳太子にも可愛がっていた犬がいました。名を「雪丸」といい、人語を話すなど聡い犬だったようです。県内には今も雪丸を埋めたとする塚が残っています。記録や伝承をもとに雪丸の姿を探っていきます。奈良妖怪新聞は毎月第一月曜日に発行。ぜひご愛読ください。(内容:フルカラー、1ページ、PDF)

通報する